まつ毛美容液は眉毛にも効果があるの?

眉毛って時期によって流行りの形や太さが違って、変化が大きいパーツですよね!細眉が流行っているときに抜きすぎると、なかなか生えてくれなくて困ります。。そんな時、まつ毛美容液を使って、眉毛を早く生やすことができれば一石二鳥ですよね!!今回は、まつ毛に溶液は眉毛に効果があるのか?をまとめてみました!

 

眉毛が抜けるサイクル


髪やまつげと同じで、眉毛にも毛周期があります。個人差もありますが、眉毛は1日で約0.18ミリ伸びるとされ、毛周期はおおよそ3~4か月程度です。成長期→退行期→休止期というサイクルを繰り返し、自然と生え変わっています。毛の再生スピードは各部所によって変わります。眉毛が抜けてから次の毛が生えてくるまでの期間は、アメリカの実験データによると64日間といわれています。ここで注意しないければならないのは、成長期にある眉毛を抜いてしまうと毛根が傷つき、次の眉毛がなかなか生えてこなくなるということです。また、メイクによる毛穴詰まりが原因で、健康なまつ毛が生えにくくなることもあります。食生活の乱れや、ストレスなども一因になるので、毛穴を清潔に保つこととと、バランスの良い食生活を心がけ、ストレスを溜めないことが大切です。

 

まつげ美容液は眉毛にも効果あり?


それでは、まつ毛美容液で眉毛を生やすことはできるのでしょうか?
まつげ美容液は、本来まつげの育毛を目的に作られていますが、中には、眉毛にも使えると明記されている商品もあります。まつ毛・眉毛両方に使えるときちんと書いてある商品を買えば安心ですし、確かな効果も期待できます。いろんな商品が発売されているので、兼用を購入されることをおススメします!!両方に使えればコスパもいいですよ~^^

 

まつげ美容液を眉毛に使うときの使い方と注意点

衛生面に十分に注意!!


まつ毛と眉毛兼用の美容液であれば、まつ毛と眉毛の両方に使っても問題ありませんが、目は特にデリケートな部分ですので、衛生面には十分に注意しましょう。まず、美容液を使う前に、クレンジング&洗顔をしっかり行い、顔を清潔にしておきます。洗顔後、使用するタオルも清潔なものを用意しましょう。また、化粧水をつける前にまつ毛&眉毛に美容液をつけるようにしてください。チューブタイプのまつ毛&眉毛美容液もあるので、衛生面が気になる方は、そちらをおすすめします!

 

塗りすぎ注意!!

効果を早く実感したいと思うあまり、使用量を増やしてしまうことってありますよね。しかし、量を多くしたからといって、効きが良くなるとは限りません。商品に記載されている方法で、適切に使用するようにしましょう。沢山塗ると、たれてしまったりして、コスパもよくありません。

 

元から毛が無い部分には効果は無し。。

まつ毛美容液を眉毛を生やしたい部分に塗ったからといって、どこでも生えてくる訳ではありません。
毛が生えていない部分に生やすことは不可能ですので、元からあった毛を再生させ、足りない部分があれば、アイブロウで補いましょう。元の毛が生えてくれば、眉メイクも薄くできますし、自然なメイクにすることができます。お化粧を落としても、ある程度きれいに眉毛があれば、プールやお泊りも怖くなくなりますよね!

 

まとめ


まつ毛美容液は、眉毛にも使える商品もたくさん発売されていますので、兼用のものをおススメします!ちゃんと明記されているものを使うのが一番安心で、効果も期待できます。また、トラブルを避けるためにも、使用上の注意をよく読むようにしましょう。目に使うものですので、衛生面には十分に注意してください!使用前の洗顔は必須です。美容液を効果的に使って、魅力的な目元を手に入れちゃいましょう!!!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



ランキング


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。